放課後等デイサービス

はぴねすくらぶ

北坂戸・川越・鶴ヶ島

職員転属に伴い ご挨拶 飯野より

20160510_201929

この度、10月1日からはぴねすくらぶ川越がオープンすることとなり、それに伴い人事の異動がありました。

はぴねすくらぶ北坂戸からは飯野が、児童発達支援管理責任者として、はぴねすくらぶ川越に行かせてもらうことになりました。

 

北坂戸には約二年半、鶴ヶ島にも約半年ほど行かせてもらい、本当に多くのことを学ばせていただきました。

最初のうちは仕事に慣れず、風邪をひいてばかりでした…。

前任の先生になついた様子の子どもたちを見るたびに、自分に後任が務まるのか不安になることもしばしばでした。

ですが一日、また一日と子どもたちと過ごすうちに、少しずつ関係が出来上がっていくのを感じることができました。

また、子ども達が少しずつ成長していくのに励まされ、自分もまた成長しようと、思うことができました。

春に新しく入ってきた子どもたちとの出会い。夏休みのお出かけ。ハロウィンに仮装して脅かそうとしたら返り討ちにあったこと。卒業していく子どもたちを見送ったこと。

思い出を書きだすときりがありません。

 

子ども達と、保護者の皆様のおかげで、今の私があります。

ここでの経験を活かし、はぴねすくらぶ川越をしっかり盛り上げていけるよう、精いっぱい頑張りたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

 

 

……こんな風にしめると、まるでもうお別れという感じになってしまいますね。

実際のところは、イベントやヘルプなどでちょくちょく顔は見せることになると思いますので( ̄∇ ̄*)ゞ

少し間を置くと、子どもたちの成長や変化を強く感じることができるので、今からそれが楽しみです。

 

それでは、はぴねすくらぶ川越へ。

行ってきます!

 

 

«  |  »