放課後等デイサービス

はぴねすくらぶ

北坂戸・川越・鶴ヶ島

夏休みから秋にかけてのはぴねすくらぶ川越③

477add9e3af0dd12c2e4ff2d732f353c_l

そして最後に、夏休みが終わってからのはぴねすくらぶ川越の様子をお伝えしていきます。

 

DSCN3519

 

 

 

 

 

 

 

まずダンスについて。はぴねすくらぶ全体で、弊社が毎年行っている「カルチャースタジオ発表会」に参加することが決定しました。

本番は2月末なので少し先の話ではあるのですが、発表会に向けての準備ということで、9月からライオンキングの「早く王様になりたい」の練習をはじめました。

 

DSCN3172

 

 

 

 

 

 

 

ステップの要素が入ってきたので、最初のうちは頭を抱えてしまった子も。

 

DSCN3522

 

 

 

 

 

 

 

それでも9月、10月と練習を重ねてきて、みんなどんどんできるようになってきました。

発表会に向けて、頑張ろう!

 

また、9月からはじまった金曜日の運動療育の様子も、この機会にお伝えしていきたいと思います。

現在はぴねすくらぶ川越では、毎週金曜日16:30~17:00に川越スイミングスクールのカルチャースタジオを借りて、運動療育を行っています。

療育の内容としては、楽しく身体を動かしながら、子どもたち一人ひとりの個性に合わせた指導を行っていくものです。

 

DSCN3257

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN3531

 

 

 

 

 

 

 

体幹トレーニングで体を支える力を鍛えることで、バランスをとる能力の向上を図ったり、

 

DSCN3274

 

 

 

 

 

 

 

筋力強化のために重いもの(重り役は交代)をひっぱってもらったり、

 

DSCN3375

 

 

 

 

 

 

 

縄跳びでタイミングを計りながら全身を動かしたり、

 

DSCN3460

 

 

 

 

 

 

 

飛んできたボールをとったり、叩き落したりすることで、手と目を協調して動かす力を伸ばしたり、

 

DSCN3563

他にも走って紙を突き破ってもらうなど、運動の中に楽しい要素を加えることで、強度の高い全身運動を楽しくできるよう工夫したりしています。

集団で運動する場合、子どもによって運動能力の差はどうしても見えてきてしまいます。

特に学年もばらばらな放課後等デイではなおのことです。 そんな中でも、その子が出来る範囲で楽しく運動しながら、苦手の克服や得意を伸ばすことができるよう、色々なプログラムを考えています。

 

他にも、秋ならでは、というイベントも。

9月下旬の土曜日。伊佐沼冒険の森に向かい、どんぐり拾いをしてきました。

DSCN3404

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN3435

 

 

 

 

 

 

 

拾ってきたどんぐりは冬の工作に使う予定です。

 

 

 

10月中旬には川越祭りにでかけたりもしました。

20191019_160329

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祭りといったら焼きそばとタコ焼きですよね。

 

Screenshot_20191101-093626_Video Player

 

 

 

 

 

そして射的! 目当てのものはあてられるかな?

 

DSCN3549

 

 

 

 

 

 

 

はぴねすに戻ったら射的で当てた景品の剣や銃でちゃんばらごっこ。

いやあ、男の子ですね。

 

※写真は保護者の方の了承のもと使用させていただいております。

 

«  |  »