放課後等デイサービス

はぴねすくらぶ

北坂戸・川越・鶴ヶ島

11月のはぴねすくらぶ川越 その2

134210_1

11月のはぴねすくらぶ川越、後編です。

 

春から夏にかけて、土曜日の午後は人数が少ないことが多かったため、室内で遊ぶよりはということで、少し遠めの公園などにお出かけしていました。

しかし最近はすっかり日が落ちるのも早くなり、また気温も下がってきたので、プール後の外遊びが難しくなってきました。

そのため秋から冬にかけての土曜日午後の過ごし方は、工作や室内での遊びが主になっています。

なかでも工作を好む子が多く、色々作りました。

 

DSCN3577

 

 

 

 

 

 

 

上を切ったペットボトルに両面テープを巻いて、毛糸をくっつけていきます。

 

DSCN3582

 

 

 

 

 

 

 

飾りを載せて、ペン立ての完成。

ユニコーンと黒猫だそうです。かわいい!

 

 

DSCN3651

 

 

 

 

 

 

 

男の子達はかわいさより強さのほうが大事なようで、武器を作ったりもしてみました。

 

DSCN3655

 

 

 

 

 

 

 

バズーカ砲の出来上がり。

手作りおもちゃで遊ぶのは、既製品で遊ぶのとはまた別の満足感があるようです。

 

DSCN3704

 

 

 

 

 

 

 

はぴねすくらぶ川越の玄関を侵食するアルミホイル細工たち。

子どもたちからのリクエストを受けて作っていたら、いつの間にか増えていました。

 

冬にお出かけしようと思ったら、お休みの日くらいしかありませんね。

というわけで県民の日には智光山公園にいってきました。

 

20191114_145158

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上級生二人だけだったので、遊具で体を動かして遊ぶのが主でした。

県民の日は動物園が無料だったのですが、子どもっぽいし飽きたからいい、とのことで…さすが上級生。

 

はぴねすくらぶ川越では12月からの冬休みに、また少し遠めのお出かけを企画しています。

また年末に、様子をお伝えできればと思います。

 

※写真は保護者の方の了承のもと使用させていただいております。

 

«  |  »